くろぢ屋のブログ

性表現を含むので18歳未満の良い子は見ちゃダメだよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たゆんたゆん


グロウさんの新作が発売されていたのでご紹介~
やっぱりリアルタイム3Dはいいですねぇ。

今作は痴漢鉄のカスタム機能を賑わせた職人様(だと思う)が
キャラモデルを担当されてるそうで。
相変わらず私のPCは年代物なので
初期設定では結構動作が重かったのですが
簡易背景が用意されていたり特殊効果をオフにする事で
快適になる親切設計でした~
また、ショートカットキーによる隠し機能?で
髪や肌の色を変更したり体型・乳サイズを変えたりできるようです。
折角なのでぱいおつかいでーなパツキンのちゃんねーにしてやったぜうへへ。
ただし説明書に書かれていない謎ショートカットもあるので注意が必要であります。
ところで状況設定の「意思?」ってなんだろう……

コメント

くろじさん紹介有難うございます。
撮影技術素晴らしいです。目からチンポ汁が出る勢いです。
せっかくのモデルの魅力を引き出せなかった私はチンの垢を煎じて飲みたい。
あ、ホモじゃないです。

使わない機能は外すべきかとも悩んだのですが、
態々機能を使えなくしてイジワルしてるみたいに思われないか不安だったり、
しかし一方で本作品では余り有効でない機能を、さも積極的にアピールするのも不誠実
ではないかとか、過去の機能重視への反省とかモデル重視の方針とか…
色々な妥協と打算との成れの果てであります。

状況設定の項目は本来は選択肢に応じて、主人公がノリノリか、或いはウケ状態か
が変化します。
今回は、本音と、翻訳の台詞のアンマッチをやろうというネタを仕込んだが為に
紛らわしい事になってしまいまいました。
チョットだけ台詞のパターンが変わったりとかします。

  • 2012/07/26(木) 22:13:28 |
  • URL |
  • groe #carHAVOA
  • [ 編集 ]

どもども、丁寧な解説ありがとうございます^^
台詞に関係していたんですね。

ポーズ・カラー変更等の説明書に書かれていない機能は
家庭用ゲームの裏技を探しあてるみたいで楽しかったです。

  • 2012/07/28(土) 10:01:45 |
  • URL |
  • くろぢ #BejLOGbQ
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kurojiya.blog42.fc2.com/tb.php/197-18e0d7b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。